公演情報 夢歩行虚構団「キリンの執事と3人の魔女」

  • 2012.11.18 Sunday
  • 17:21
夢歩行虚構団が12月1・2日に公演を行われます。
夢歩行虚構団「キリンの執事と3人の魔女」


夢歩行虚構団 第72回公演
『キリンの執事と3人の魔女』
 作・演出 だるままどか

◆日時:2012年12月1日(土)2日(日)
 ◇土曜日 昼の部2:00/夜の部6:00
 ◇日曜日 昼の部1:00/夜の部5:00
 ※上演時間:約100分(途中休憩あり)
 ※受付開始及び開場は30分前です。
  開演10分前には御来場をお願い致します。
 ※開演以降に御来場の場合、
  御予約有でも立見の可能性が御座います。

◆会場:片塩カルチャーセンター
 *奈良県大和高田市片塩町7-14
 *近鉄南大阪線「高田市」駅より徒歩4分
 *「片塩遊通り商店街」内
 ※劇団HPに地図を掲載しています。

◆入場料:おとな1000円/こども無料[小学生以下]
 ※前売券購入若しくは御予約有の御客様優先でお座り頂きます。
 ※子供さん御入場の場合も御予約又は小人券の入手をお願い致します。

◆ご予約メールフォーム
 https://ticket.corich.jp/apply/40469/
 ※子供さん御入場の場合も、こちらのメールフォームから御予約下さい。

◆お問い合わせ:
 夢歩行虚構団HP http://yumeho.com


□公演の内容□

街からは遠くはなれた森の中に、3人の魔女が暮らしていました。
魔女たちの暮らしと言えば、―――…

「貧しさをたのしみ、工夫の喜びを知り、得たものは分け合う。
 学びをおこたらず、智慧をみがき、個性をおもんじて、自然と共に生きる。」

「世界は美しく、世界は奇跡に充ちている。
 君が、信じるか、信じないかだよ。」

悩みをかかえて秘密の森に迷い込んだ家出娘と、
歌とおどりが大好きな 風変わりで陽気な魔女たちとの、
じんわり温かい心の交流を、大自然の美しさと共に優しく描いた物語。

生音楽をふんだんに散りばめた華やかな演出で、
お子様からお年寄りまで世代を問わず皆様にワクワクをお届け致します!

休憩時間には、特製キャンディーパックのプレゼントも☆☆☆


★配役
 家出娘:原田めぐみ
 魔女:Nono
 魔女:水月アテナ
 魔女:平万魅
 キリン:岡田萌生

★生演奏
 ウクレレ/太鼓:平魚泳
 ギター:朱華
 カヌーン/鍵盤ハモニカ:音描き屋しんご
 シンセサイザー:平地正憲

★裏方
 作・演出:だるままどか
 総合美術:真マコト
 美術班:歩達/魔汁/箱や
 技術班:白井由美/平地正憲

★制作
 運営  :#72公演実行委員会

 製作  :夢歩行虚構団/岡田大将
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

#奈良演劇祭

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM